【悪用厳禁】好きな相手を自分に”依存”させる恐怖のテクニック!

23歳 男性
23歳 男性

好きな人を”依存”させたい!

きつね
きつね

こういった悩みを解決します!

この記事でわかること

・相手から飽きられない方法

・定期的に求められるようになる方法

・相手を依存させる方法

記事の信頼性

この記事を書いた人:きつね

・アプリで出会った人数2桁

・恋愛相談 月10件以上

・現在は彼女と同棲中

参考:恋愛プロデュースRELIEFとは?深層心理から攻略法を見出す恋愛コンサル

「好きな人から全く好かれない…」「自分に依存させる方法が知りたい」という悩みを抱えている人は多いですよね。私もマッチングアプリで出会った女性と付き合う直前まで発展したのですが、他の男性に奪われてブロックされたという経験があります…。

モテるには全く縁がなかった私ですが、この記事で紹介する相手を依存させる方法を実践することでマッチングアプリを通して出会った女性から強烈に好きアピールをされ、現在は同棲ができるほどの幸せな関係を築くことができました!今ではその経験を活かして恋愛コンサルタントとして活動することができています。

非モテから私を救ってくれたこの恋愛テクニックに感謝しつつ、この記事を執筆しましたので、ぜひ最後までご愛読くださいませ!

きつね
きつね

それでは早速いきましょう!

スポンサーリンク

そもそも”依存”とは

きつね
きつね

”依存”という言葉で思い出されるのが「アルコール」ですね。

依存という言葉を聞いた時、みなさんは何を連想しますか?私は真っ先に「アルコール依存症」という言葉が思い浮かびました。お酒を毎日吞まないと精神を保つことができない状態は「依存」と呼ぶのにふさわしい思います。

ではそもそも、なぜ「アルコール」に依存してしまう人間がいるのでしょうか?

きつね
きつね

その原因の一つが「ドーパミン」です。

お酒を飲むことで「アルコール」が体内に取り込まれ、それによって”快楽ホルモン”である「ドーパミン」が分泌されます。これに快感を覚えて人間はアルコールに依存してしまうのです。

「アルコール」を摂取することで分泌される「ドーパミン」ですが、何度もアルコール摂取を繰り返すことでだんだんと感覚が鈍っていきます。すると、「たったこんだけのアルコールじゃドーパミンは出さないよ」脳が麻痺してしまいます。

きつね
きつね

これによってどんどん過激になっていきます。

それによって「ドーパミン」を求める身体はさらに大量の「アルコール」を求めてしまい、「お!いつもよりアルコール多いね!ドーパミン出すよー」と脳が快楽ホルモン分泌を指示をすることで人間は”快感”に浸っていきます。

するとまた脳はさらに大量のアルコール摂取を求めてしまい、「たったこれだけ?アルコール少ないよ?」と脳は麻痺し、少しのアルコールでは「ドーパミン」である快楽ホルモンを出してくれなくなります。

これが繰り返されることによって人間は「アルコール依存症」に陥ってしまうのです。

 

23歳 男性
23歳 男性

依存って一種の病気のようなものなのですね…

きつね
きつね

最初に満たされたものが不足すると、それに”快感”を求めて大胆な行動に変わっていく。それが”依存”です。

スポンサーリンク

相手を”依存させる方法とは

23歳 男性
23歳 男性

依存症になる仕組みはわかりましたが、一体どのように恋愛に応用すればよいのでしょうか?

人間が何かに依存する流れを「アルコール依存症」に例えて解説しましたが、実際どのように実践すれば、恋愛に応用して相手を”依存”させることができるのでしょうか。 

きつね
きつね

それが以下の3ステップです!

結論、好きな人を依存させる方法は、以下の3ステップで攻略することができます。

結論】好きな相手を依存させる方法

1.相手の心をとにかく”満たす”

2.満たす量を”減らす”

3.また相手の心をとにかく”満たす”

1→2→3の「依存サイクル」を作り出す

きつね
きつね

ステップごとに見ていきましょう。

相手の心をとにかく”満たす”

好きな人を自分に依存させる方法、ステップ1は「相手の心をとにかく満たす」です。

きつね
きつね

とにかく”満たす”のです。そう、君は「アルコール」になるのだ。

23歳 男性
23歳 男性

アルコールに…俺はなる!!

好きな人を自分に依存させるためには、まずはアルコールが身体を満たしたように「自分が好きな人を満たす」ことが大切です。

相手の心を満たすというのは、

相手の心を満たすとは?

「相手のためになる優しさ」

「相手に癒しを与える」

「連絡をこまめに取る」

「可愛いと伝える」

「楽しませてあげる」

このように、あなたがいることで相手が幸福感を得ることができる行動をいいます。つまり、相手の日常生活の一部になればなるほど効果的ということです。

 

23歳 男性
23歳 男性

僕があの子の生活に一部に…

きつね
きつね

例えばこんな感じ!

相手の日常の一部になるための行動

・毎日夜10時からの電話が当たり前

・毎週日曜日は必ず食事に行く

・相手の仕事の相談に乗る

このように、相手の日常をルーティン化させるための行動が挙げられます。

きつね
きつね

簡単にまとめると「あなたがいないと不安なの…」と相手が感じれば感じるほど効果的ということです。

23歳 男性
23歳 男性

毎日2回歯磨きをしているから、2回歯磨きしないと不安になって歯磨きするまで安心できない感情と同じですかね?

きつね
きつね

おお!!うまい!!!

次の段階ではその”歯ブラシ”を奪います。

”満たす”量を”減らす”

好きな人を自分に依存させる方法、ステップ2は「満たす量を減らす」です。

23歳 男性
23歳 男性

ええ!減らしちゃうの?

きつね
きつね

これが重要です!

先ほどの「相手の心をとにかく”満たす”」ことを一定期間続け、あなたの「優しさ」や「愛情」に満たされる状態が相手の中で習慣化されてきたら、次は「相手の心を”満たす”量を”減らす”」を実践していきます

きつね
きつね

簡単にまとめるとこんな感じです!

満たす量を減らすための行動

「軽く無視をする」

「素っ気ない態度で接する」

「連絡頻度を減らす」

「毎日の電話を時々辞める」

「会った後にいつもと違う不安感を与える」

このように、相手の心を満たす割合を少しずつ下げていき、相手に不安感を与えていきます。

心を満たす段階では「アルコール」で満足感を与え、心を満たす割合を”減らす”ことで相手に不安感や焦りを生み出すイメージです。

これによって相手は「アルコール」や「歯ブラシ」を求めるのと同じように、今度は”あなたを求め始める”のです。

23歳 男性
23歳 男性

相手にとって自分が”毎日の歯磨き”と同じになるのか!!

きつね
きつね

そしたらさらに「相手の心を”満たす”」のだ。

また相手の心をとにかく”満たす”

好きな人を自分に依存させる方法、ステップ3は「また相手の心をとにかく”満たす”」です。

23歳 男性
23歳 男性

は!?また相手の心を”満たす”の!?

きつね
きつね

ここでまた相手の心を”満たす”と何が起きるでしょか。

ステップ1で好きな人の心をとにかく満たし、ステップ2で好きな人に不安感を与えたら、ステップ3ではもう一度「好きな人の心を満たす」に専念します。

このタイミングでまた相手の心を”満たす”行動をすると、相手は不安感や焦りから解放され、相手の脳内が”快感”に満たされた状態になり、やがて精神的に安心感を覚えます

アルコール依存症では、お酒を呑むことでアルコールが体内に入り「ドーパミン」が生まれて快感を覚えますが、次第にアルコールの量が少なくなると精神的に追い込まれてしまいます。しかし、再びアルコールを摂取することができれば精神は安定していきます。

このアルコール依存症の流れと同じように、「満たされる」「不安になる」「また満たされる」を繰り返すことで、相手は”依存”に陥っていきます。

そして、人間にはもう一つ人間を依存させるサイクルが存在するのです。

 

きつね
きつね

それが”不安からの解消”ですね。

人間というのは、不安や焦りを感じているときにした行動によって、その不安が一時的に解消されると、その行動にかなり”依存”しやすくなります

この手順のように、とても優しかった人が急に素っ気なくなって不安になり、そしてまた優しくされることで不安が解消され、その人に”依存”してしまいます。

例えば、人間関係が不安で悩んでいるときに、大量のスナック菓子を摂取するようになり、「食べているときだけは全てを忘れられる」というように一時的に不安が解消されると、スナック菓子に”依存”し、過食症で肥満に陥ってしまうことがあります。

このように、一時的でも不安や焦りが解消されると、その解消してくれた”対象”に依存しやすくなるのです。

きつね
きつね

相手がもともと不安体質な”メンヘラ”の場合は「相手の心をとにかく”満たす”」だけで”依存”される場合もありますよ。

23歳 男性
23歳 男性

人は弱っているときに恋に落ちるのは、相手が不安な状態を解消して”快楽”を得たいという本能があるからなんですね。

きつね
きつね

逆に”いい人止まり”の人は、常に満たしてくれるから不安な状態になることがないので、依存のサイクルがなく飽きられてしまうのですね。

スポンサーリンク

まとめ(彼女が欲しいなら行動しよう)

いかがだったでしょうか?今回は「好きな相手を自分に”依存”させるテクニック」というテーマをもとに

結論】好きな相手を依存させる方法

1.相手の心をとにかく”満たす”

2.満たす量を”減らす”

3.また相手の心をとにかく”満たす”

1→2→3の「依存サイクル」を作り出す

という、最良の考えについてまとめさせていただきました。

きつね
きつね

彼女が欲しいならまずは行動することが大切です

彼女を作るためには、必ず行動に移すことが大切です。素敵な恋愛をするためには、必ずたくさんの女性と出会う経験をしなければいけません。

この記事を最後まで読んでいただいた皆様に、素敵な出会いが待っていることを願っています。

当サイトは、私「きつね」が経験した様々な恋愛事情を基に、「多くの人々の恋愛に対しての悩みを解決したい」「多くの人々に少しでも幸せになってもらいたい」という想いで運営しております。興味がある方はこれからも是非ご愛読ください。

この記事を書いた人
きつね
きつね

学生時代は根暗で部屋に籠ってゲームばかりの日々。モテるには全く縁がなく、異性と話すだけで緊張で言葉が出てこないことが当たり前。「どうすれば異性から好意を持たれるのか」を追求し続け、心理学を学び、ビジネスで人を動かす偉人の本などを読み漁って導き出した独自の理論を創出する。現在では恋愛カウンセラー&恋愛コンサルタントとして毎月10件以上の相談を受付している。マッチングアプリで出会った人数2桁。運営している「恋愛プロデュースRELIEF」では毎月1万人以上が恋愛に関する悩みを解決している。

きつねをフォローする
テクニック 恋愛
スポンサーリンク
シェアする
信頼と実績の恋愛プロデュースRELIEF

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました