【付き合う前】たった1回で惚れさせるデートプラン!恋愛心理学を応用して4ステップで解説

23歳 男性
23歳 男性

たった1回のデートで惚れさせる

付き合う前のデートプランが知りたい!

きつね
きつね

こういった悩みを解決します!

本記事のテーマ

【付き合う前】1回で惚れさせる恋愛心理学を応用したデートプラン

この記事でわかること

なぜデートプランを考える必要があるのか

1回で惚れさせるデートプラン3ステップ

記事の信頼性

この記事を書いた人:きつね

・アプリで出会った人数2桁

・恋愛相談 月10件以上

・現在は彼女と同棲中

参考:恋愛プロデュースRELIEFとは?深層心理から攻略法を見出す恋愛コンサル

 

読者さんへの前置きメッセー

本記事では「付き合う前のデートプランが思いつかない、デートプランに自信が無い、好きな人を惚れさせたい」という方に向けて書いております。

 

この記事を見れば、なぜデートプランを考える必要があるのか、デートに下見は必要か、たった1回で惚れさせるデートプラン4ステップ」を知ることができると思います。

 

モテるには全く縁がなかった私ですが、「心理学を学び、人を動かす偉人の本などを読み漁って導き出した」この方法を利用することで、女性から圧倒的にモテるようになりました。

非モテから私を救ってくれたこの恋愛テクニックに感謝しつつ、この記事を執筆しましたので、ぜひ最後までご愛読くださいませ!

 

きつね
きつね

「デートの予定がある人」「デートの予定がまだない人」の両方にとって、かなり有益な内容になっていますので、是非最後まで読んでくださいませ!

 

スポンサーリンク

たった1回で惚れさせるデートプランとは

この記事では、

たった1回で惚れさせるデートプラン

について解説していきます。

23歳 男性
23歳 男性

本当にたった1回で好きな人を惚れさせることが出来るんですか?なんか半信半疑なんですけど…

きつね
きつね

結論から言うと、恋愛心理学を用いれば「相手に自分を意識させる」ことができるので、たった1回のデートでも惚れさせることが可能になります。

  

結論、

たった1回で惚れさせるデートプランは、

以下の4ステップが非常に重要です

 

【結論】たった1回で惚れさせるデートプラン

ステップ1】下見はしっかりと行う

【ステップ2】初デートは2~3時間がベスト

【ステップ3】会話を楽しめる場所にする

【ステップ4】普段の会話×踏み込む会話

 

なぜデートプランを考える必要があるのか

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: OOK9V9A6906_TP_V-1024x682.jpg

そもそも、皆さんはなぜデートプランを考える必要があると思いますか?

 

23歳 男性
23歳 男性

デートプランを練ったとしても上手くいくとは限らないのだから、別にノリで考えても良さそうですよね。

きつね
きつね

それダメ、絶対!

もし、あなたが相手を喜ばせることが出来るデートプランを考えることが出来なかった場合、急遽デートになったとき不安な気持ちが募ると思います。

すると、心の中では

・失敗して嫌われたらどうしよう

・間違ったエスコートをしたらどうしよう

・不安でパニックになったらどうしよう

このような気持ちでいっぱいになると思います。

 

このような「ネガティブ」な発想の時点で、あなたは深層心理では「デートに行くのが嫌だ」と思ってしまっているのです。

きつね
きつね

口では「デートに行きたい」「付き合いたい」とか言っているけど、本当はビビっってしまっているのです。

23歳 男性
23歳 男性

ううう…図星かも…

このような状態になると、絶好のチャンスが訪れても一歩踏み出すことが出来なくなるのです。

なので、自分の中で最高のデートプランが常に浮かんでいる状態になることが最も重要です。

23歳 男性
23歳 男性

デートプラン考える!でもどうしたらいいの?

きつね
きつね

それではここから本題に入りましょう!

スポンサーリンク

たった1回で惚れさせるデートプラン

ここからは「たった1回で惚れさせるデートプラン」について、4ステップに分けて解説していきます!

「たった1回で惚れさせるデートの流れ」を、恋愛心理学を用いて細かいところまで明確に理解できるように解説していきます!

23歳 男性
23歳 男性

本当にたった1回のデートプランで上手くいくんですか?

きつね
きつね

それでは、「たった6通で出会えるメッセージ方法」を一つずつ見ていきましょう!

 

【ステップ1】下見はしっかりと行う

たった1回で惚れさせるデートプラン

ステップ1は「下見はしっかりと行う」です。

23歳 男性
23歳 男性

えー!わざわざ下見をしないといけないのですか!?

きつね
きつね

最低でも1回は下見をしておいたほうがいいですね!

なぜ下見をしておくべきなのか、

それは「予期せぬハプニング」

恋愛にはつきものだからです。

 

例えばたった1回デートをだけでも

・お店の予約ができていなかった

・相手が遅刻して電車に乗り遅れる

・予定時間より早く切り上げなければならない

このように、ハプニングが起こる可能性があります。

 

ただですらハプニングが起こる可能性があるのに、デート場所を下見していないとさらにハプニングに巻き込まれる可能性が高くなってしまうのです。

 

きつね
きつね

人間は予期せぬハプニングが起きると、普段通りに振る舞うことができなくなってしまいます。

23歳 男性
23歳 男性

どれだけ準備していても緊張はつきものなのに、下見をしていない不安がさらに追い打ちをかけることになるのですね。

きつね
きつね

ハプニングをゼロにすることはできませんが、少なくすることはできる。

それが下見なのです!

 

一度経験していることと、全く経験したことがないことでは、かなり気持ちの持ち方が変わります。

下見をしておけば1回は経験することができるので、心に余裕が生まれますよね。

 

なので、

デートのハプニングを減らすためにも、

必ず1回は下見をしておきましょう。

 

【ステップ2】初デートは2~3時間がベスト

たった1回で惚れさせるデートプラン

ステップ2は「初デートは2~3時間がベスト」です。

23歳 男性
23歳 男性

えー?

一日中デートしたらダメなんですか?

きつね
きつね

詳しく解説します!

23歳 男性
23歳 男性

これを聞くことにどのような意味があるんですか?

きつね
きつね

相手の食事の傾向やよく行く場所を知るためです!

実際のデート時間は、

2~3時間程度が最も効果的であることが

心理学の研究で判明しています。

きつね
きつね

これはあくまでも「1回目のデート」に限ります。2回目以降は徐々に時間を長くしても構いません。

1回目で長時間デートをしてしまうと、

・相手が疲れてしまう

・ボロが出てしまう

・1回のデートで満足してしまう

というデメリットがあります。

初めてのデートはお互い緊張していつもより体力を消耗しますし、途中で「あれ?」と思うようなボロが出てしまう可能性も高くなります。そして何よりも、「また次も会いたい」という名残惜しさを演出するのが難しくなってしまうのです。

 

2~3時間程度のデートにすることによって、

・あっという間に終わってしまった

・もう少し一緒に居たかった

・また会いたいな

というような「名残惜しさ」を演出することで、相手に「次もデートしたい」と思わせることができるのです。

 

なので、

次のデートに繋げるためにも、

デートは2~3時間にしておきましょう

 

きつね
きつね

ベストは夜7時頃からのデートです。

2~3時間でもし盛り上がりに欠けたとしても、「帰らないといけない時間だから解散する」というように「すり替える」ことが出来るからです。

23歳 男性
23歳 男性

確かに。15時からデートをしてしまうと、18時には終わってしまいますね。普通なら「もう一軒行こう!」という時間帯なのに解散してしまうと「面白くなかったのかな?」と相手に思わせてしまいますね。

きつね
きつね

お!その通りです!

【ステップ3】会話を楽しめる場所にする

たった1回で惚れさせるデートプラン

ステップ3は「会話を楽しめる場所にする」です。

23歳 男性
23歳 男性

会話を楽しめる場所?

きつね
きつね

オススメは飲食店ですね!

1回目のデートでは、

・水族館

・映画館

・遊園地

このような、あまり重すぎるデートスポットはお勧めしません。

きつね
きつね

特に「映画館」はお互いに話す機会が少ないので、お互いのことを深く知ることが出来ません。

その点「飲食店」では、デートに誘う際も「好きな食べ物」を話題にして上手く誘うことができますし、相手からしてもハードルが低いので、オッケーしてくれる確率がグンと上がります。

そういった意味でも、最も無難である「飲食店」が良いです。

 

23歳 男性
23歳 男性

飲食店といっても、どのようなお店がいいのでしょうか?

きつね
きつね

もちろん相手の好きな食べ物の場所に連れていくのがベストですが、カップルがたくさんいるような場所に行くのがオススメです!

23歳 男性
23歳 男性

ええ?高級レストラン!?それともバー?

きつね
きつね

それはハードルが高すぎます(笑)

詳しく説明します!

 

相手が好きな食べ物に合わせるのはいいですが、それよりも「カップルが周りに多い場所」に行くのがベストです。

 

例えば

・お店までの道にカップルスポットがある

・お店の窓からカップルが見える場所

このように、

カップルを目にするような場所を利用します。

 

そうすることで、相手は無意識のうちに恋愛を意識するようになり、周りにカップルが多いことで、それに合わせるかのように恋愛モードにさせることが出来るのです。

23歳 男性
23歳 男性

えええ!これは凄すぎる!

きつね
きつね

これが「恋愛心理」を用いたテクニックです!

なので、

デート場所は「飲食店」を選択し

カップルが多い場所を選ぶと良いでしょう。

【ステップ4】普段の会話×踏み込む会話

たった1回で惚れさせるデートプラン

ステップ4は「普段の会話×踏み込む会話」です。

23歳 男性
23歳 男性

普段の会話?踏み込む会話?

きつね
きつね

詳しく説明します!

ここまでのステップで

・下見

・デート時間

・デート場所

の準備はできたと思います。

しかし、実際にデートでどのような話をしていいか心配ですよね。

23歳 男性
23歳 男性

たしかに。何を話せばいいかわからないですね。

きつね
きつね

基本ベースとしては、普段から話している内容を変えないほうがいいです。

デートで普段とは違う話ばかりをすると、

・いつもの力を発揮できない

・相手に不信感を与えてしまう

・会話が続きづらい

このように、

空回りしてしまう可能性が高くなります。

きつね
きつね

デートに誘える関係になるまで仲良くなったはずなので、これまで通りの会話を使ったほうが違和感が無いのでオススメ!

なので、デートでは普段通りの会話を意識するのがポイントです!

 

23歳 男性
23歳 男性

では「踏み込む会話」とはどういうことですか?

きつね
きつね

これは応用になるので、難しかったらわざわざ使わなくてもいいです。ただ、これを使いこなすことができれば、あなたはもう無敵です!

 

踏み込んだ会話とは、

デートで二人きりという場を使って、

・家族の話

・将来の目標についての話

・恋愛の話

このような、普段は聞けないような内容の会話をすることで、相手との距離が一気に近づく可能性が高まります。

 

ただ、相手によっては「話したくない内容」に触れる可能性もあるので、無理をしてまで踏み込んだ会話をする必要はありません。

 

あくまでも

普段の会話:踏み込んだ会話

=8:2(9:1)

このぐらいの割合で会話をすると良いでしょう。

 

上手く踏み込んだ話をすることが出来れば、「二人だけの秘密」を共有することができ、相手に親近感を沸かせることが出来ます。それによって「恋愛」に結びつきやすくなるのです。

 

なので、デートでの会話の内容は、普段の会話と踏み込んだ会話を上手く使い分けましょう。

23歳 男性
23歳 男性

二人だけの秘密を共有…うふふ♡

きつね
きつね

…気持ち悪い(笑)

スポンサーリンク

まとめ(彼女が欲しいならまずは行動しましょう)

いかがだったでしょうか?

今回は

たった1回で惚れさせるデートプラン

というテーマをもとに

本記事のテーマ

【付き合う前】1回で惚れさせる恋愛心理学を応用したデートプラン

この記事の論点

なぜデートプランを考える必要があるのか

1回で惚れさせるデートプラン3ステップ

【結論】たった1回で惚れさせるデートプラン

ステップ1】下見はしっかりと行う

【ステップ2】初デートは2~3時間がベスト

【ステップ3】会話を楽しめる場所にする

【ステップ4】普段の会話×踏み込む会話

という、最良の考えについてまとめさせていただきました。

きつね
きつね

彼女が欲しいならまずは行動することが大切です。

彼女を作るためには、

必ず行動に移すことが大切です。

素敵な恋愛をするためには、必ずたくさんの女性と出会う経験をしなければいけません。

 

この記事を最後まで読んでいただいた皆様に、素敵な出会いが待っていることを願っています。

 

当サイトは、私「きつね」が経験した様々な恋愛事情を基に、「多くの人々の恋愛に対しての悩みを解決したい」「多くの人々に少しでも幸せになってもらいたい」という想いで運営しております。興味がある方はこれからも是非ご愛読ください。

 

 

この記事を書いた人
きつね
きつね

学生時代は根暗で部屋に籠ってゲームばかりの日々。モテるには全く縁がなく、異性と話すだけで緊張で言葉が出てこないことが当たり前。「どうすれば異性から好意を持たれるのか」を追求し続け、心理学を学び、ビジネスで人を動かす偉人の本などを読み漁って導き出した独自の理論を創出する。現在では恋愛カウンセラー&恋愛コンサルタントとして毎月10件以上の相談を受付している。マッチングアプリで出会った人数2桁。運営している「恋愛プロデュースRELIEF」では毎月1万人以上が恋愛に関する悩みを解決している。

きつねをフォローする
デート・告白 恋愛
スポンサーリンク
シェアする
信頼と実績の恋愛プロデュースRELIEF

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました