心理学

スポンサーリンク
テクニック

【悪用厳禁】好きな相手を自分に”依存”させる恐怖のテクニック!

なぜ「アルコール」に依存してしまう人間がいるのかを説明すると、その原因の一つが「ドーパミン」です。まず初めに、お酒を飲むことで「アルコール」が体内に取り込まれることによって”快楽ホルモン”である「ドーパミン」が分泌されます。「アルコール」を摂取することで分泌されるこの「ドーパミン」も、何度も繰り返すことでだんだんと免疫がついていき、「たったこんだけのアルコールじゃドーパミンは出さないよ」と脳が麻痺してしまうのです。それによって「ドーパミン」を求める身体はさらに大量の「アルコール」を摂取し、「お!いつもよりアルコール多いね!ドーパミン出すよー」と脳が指示をすることで人間は”快感”に浸る。するとまた脳は「たったこれだけ?アルコール少ないよ?」と少しの「アルコール」では「ドーパミン」を出してくれなくなります。これが繰り返されることによって人間は「アルコール依存症」に陥ってしまうのです。
テクニック

【恋愛心理学】超簡単に好きな相手の”特別な存在”になる方法!

例えば、「ここのお店初めて来るんだよねー」「こんなに趣味が合う人初めてだ」「君みたいな子に今まで会ったことないよ」などを伝えることです。要は、「僕にとってあなたが初めて」と伝えることによって、間接的に「あなたは特別だ」「あなたは希少だ」「あなたは僕にとって重要だ」などの”特別感”が相手に伝わり、相手もこちらに”特別感”を感じたり、自信の価値や存在を再確認しやすくなったりします。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました