【ジョハリの窓】女性の胸をキュンキュンさせる褒め言葉の選び方!

 

29歳 男性
29歳 男性

女性の心をキュンキュンさせる褒め言葉の選び方が知りたい!

 

 

今日が人生で一番ドキドキする日になる。

恋愛プロデュースRELIEFへようこそ。

きつね
きつね

こんにちは!恋愛プロデュースRELIEFの運営をしております、恋愛コンサルタントの「きつね」と申します!

当サイトでは、

深層心理に基づいた観点

ビジネス的思考から相手を動かす方法

相手の心を操る誘導尋問

先輩や後輩から好かれる人の特徴

などなど、様々な観点から、相手の異性から強烈に好意を持たれるようになるテクニックを公開していきます。

相手が何を求めているのか、どのような言葉を用いれば心を開いてくれるのか。相手が求めているものを読み取り、それを相手のために行動する。相手は「自分の気持ちを分かってくれる!」「この人と一緒にいると心地いい!」という感覚に陥っていく。そして相手の心をコントロールし、最終的には好きで好きでたまらなくなるぐらい依存させ、大好きと言わせる。これらはホストやキャバクラでNO.1を獲得するようなプロも用いる手法です。

当サイトでは、異性から好意を持たれ確実に好きな異性を落とすためのテクニックを紹介していきます

 

きつね
きつね

本日の質問者はこちらです!

29歳 男性
29歳 男性

きつねさん!こんにちは!

最近女性を喜ばせるために、女性を褒めることを心がけているのですが、上手く相手の心に響きません。褒めが空振りしているように感じます。女性の心がキュンキュンする褒め言葉が知りたいです。よろしくおねがいします

きつね
きつね

なるほど…

女性を喜ばせようとする気持ちはすごく大切ですね。

実は、”女性の心をキュンキュンさせる褒め言葉の選び方”というのが心理学研究の結果にあります。

29歳 男性
29歳 男性

ええ!教えてほしいです!

 

男性のみなさんが女性と関係を築こうとするとき、「女性を褒めることが大切」ということはご存知だと思います。

 

しかし、実際には

 

・どのように褒めたらいいかわからない

・相手に褒めが伝わらない

・褒めるポイントが見つからない

  

このような悩みがつきものだと思います。

 

 

一方、モテる男性というのは

無意識的に女性が褒められると嬉しいポイントを

しっかりと把握して褒めることが出来ています。

 

 

 

では男性が女性を褒めるとき、

一体どのようなことを意識するべきなのでしょうか。

 

 

今回はこういった悩みを解決します。

 

 

 

 

きつね
きつね

なので今回は

女性の胸をキュンキュンさせる褒め言葉の選び方」についてです。

 

 

この記事でわかること

胸をキュンキュンさせる褒め言葉の選び方とは

ジョハリの窓とは

盲点の窓を褒める

正しい褒め言葉の選び方とは

 

これらについて知ることができます。

 

この記事を見れば、明日からでもすぐに実践できる内容となっていますので、最後までご愛読くださいませ。

 

 

 

きつね
きつね

それでは早速いきましょう!

 

  

 

スポンサーリンク

胸をキュンキュンさせる褒め言葉とは

 

 

褒め言葉がなかなか相手に伝わらない男性は、

一体何を心がければよいのでしょうか。

 

29歳 男性
29歳 男性

いっぱい褒めてるのに意味がないよ~。

きつね
きつね

女性の胸をキュンキュンさせる褒め言葉の選び方は、「ジョハリの窓」を応用するのです。

29歳 男性
29歳 男性

ジョハリの窓?

 

ここでは恋愛心理学から見る

「ジョハリの窓」を応用した

褒め言葉の選び方について解説していきます。

   

 

 

スポンサーリンク

ジョハリの窓とは

 

胸をキュンキュンさせる褒め言葉の選び方は、

「ジョハリの窓」を用いるのが効果的です。

 

 

ジョハリの窓とは

ジョハリの窓とは、心理学者のジョセフ氏とハリントン氏の二人によって考案された、自分と他人からみた「自分の領域」を表したものである。具体的には、自分自身の特性を「4つの窓」に分類したものをいう。

ジョハリの窓

・秘密の窓

→自分は知っているが、他人は知らない自分自身の特性

・解放の窓

→自分も他人も知っている自分自身の特性

・未知の窓

→誰もが知らない自分自身の特性

・盲点の窓

→自分は知らないが、他人は知っている自分自身の特性

 

29歳 男性
29歳 男性

自分の領域が4つに分かれているのですね!

きつね
きつね

この「ジョハリの窓」のどの窓を褒めるかで、相手への効果が大きく変わります。

 

スポンサーリンク

正しい褒め言葉の選び方とは?

  

では、女性をキュンキュンさせるには、

どの「窓」を褒めるべきなのでしょうか。

 

きつね
きつね

誰もが知っている特性を褒めても効果はありません。

 

 

誰もが知っている特性を褒めても効果なし

  

”誰もが知っている特性を褒める”とは、

「ジョハリの窓」でいう

「解放の窓」を褒めるということです。

 

 

29歳 男性
29歳 男性

どうしてダメなんですか?

 

 

例えば、

「目の前にいる”絶世の美女”を褒めてください」

と言われたとき、あなたはどのように褒めますか?

 

恐らく多くの男性が

 

・すごく綺麗ですね!

・綺麗な髪ですね!

・めちゃくちゃ可愛いですね!

 

このように、相手の容姿を褒めると思います。

 

29歳 男性
29歳 男性

そりゃ絶世の美女なら可愛いって褒めるでしょ!

きつね
きつね

その考えが甘いんです!

 

絶世の美女というのは、普段から容姿について褒められる機会が非常に多いです。

 

そのため、自分でも「私は可愛い」と

自覚しているのが”絶世の美女”の特徴なのです。

  

つまり、

普段から容姿を褒められ慣れているからこそ、

自分が知っている「容姿が綺麗」という事実を

改めて他の男性に褒められても、

あまり嬉しさを感じないのです。

 

きつね
きつね

自分でも知っていて、他人も知っている自分自身の特性。

29歳 男性
29歳 男性

つまり「解放の窓」…。

きつね
きつね

その通り!

「解放の窓」を褒めても

褒めが伝わらないのです。

 

では、

女性の心をキュンキュンさせるには、

どのような言葉を選べばよいのでしょうか。

 

 

きつね
きつね

それは、「相手が知らない部分を褒める言葉」を選ぶのです!

 

 

 

相手が知らない部分を褒める

ジョハリの窓

相手が知らない部分を褒める”とは、

「ジョハリの窓」でいう

「盲点の窓」を褒めるということです。

 

23歳 男性
23歳 男性

「盲点の窓」ですか?

きつね
きつね

詳しく解説します。

 

他人にしかわからない「盲点の窓」を褒めることで、相手は「自分の知らなかった自分自身の特性」を発見することが出来ます。

 

そうすることで褒められた相手は、「自分にはこんなに素晴らしい特性があるのだ!」ということを知ることができ、嬉しさが込み上げてきます。

 

それによって、

快楽ホルモンであるドーパミン

脳内に大量に分泌されるのです。

 

そして人間は、

自分の良い部分を発見してくれた相手に対して、

高確率で好意を抱きます。

 

 

なので、

無意識的に「盲点の窓」を

しっかりと褒めることが出来ているのが

モテる男性たちの特徴なのです。

 

 

「盲点の窓」を褒めるときに意識すること

 

29歳 男性
29歳 男性

なるほど。

でも、「盲点の窓」を褒めるなんて難しくないですか?

きつね
きつね

大丈夫です。

細かいところを褒めれば「盲点の窓」を簡単に狙うことが出来ます。

 

 

細かいところを褒める

 

 

褒めるところを細かくすることで、

相手が言われてことがない部分を

褒めることができる可能性が高くなります。

 

例えば、

・綺麗だね!

・髪が素敵だね!

・可愛いね!

 

このような褒め言葉は、

美人なら何度も言われている褒め言葉になります。

 

きつね
きつね

これでは「解放の窓」になってしまいます。

 

ところが、

 

・指先すごく綺麗ですね!いつもお手入れ大変じゃないですか?

・そのポーチすごく似合ってますね!今日の服装にピッタリですね!

  

このように、より細かいパーツと細かい表現をすることによって、相手にとって「それ初めて言われた!」となる可能性が高くなります。

 

さらに、

細かく褒めることによって、

・他の人より自分を見てくれている

・自分のことを理解してくれている

・承認欲求を高めてくれる

 

このように、

相手に”特別感”を感じさせることで、

こちらに好意を持ってくれる可能性が上がるのです。

  

なので、女性を褒めるときは

「盲点の窓」を狙って褒めることを心がけましょう。

  

 

29歳 男性
29歳 男性

細かく褒められるように頑張るぞ!

きつね
きつね

既に面識がある相手の場合は、「相手の頑張っているところ」を褒めることも効果的です。

 

   

   

スポンサーリンク

まとめ

 

 

いかがだったでしょうか?

今回は

女性の胸をキュンキュンさせる褒め言葉の選び方

というテーマをもとに

 

この記事でわかること

女性の胸がキュンキュンする褒め言葉の選び方

ジョハリの窓とは

盲点の窓を褒める

正しい褒め言葉の選び方とは

 

これらを解決するためには、

 

ジョハリの窓」を応用する

誰もが知っている特性を褒めても効果✖

相手が知らない部分を褒める

細かいところを褒める

 

という、最良の考えについてまとめさせていただきました。

 

 

きつね
きつね

実は私も昔は全くモテず、学生時代は根暗で毎日部屋に籠ってゲームをしていたような人間でした。

 

モテるには全く縁がなく、異性と話すだけで緊張で言葉が出てこないことが当たり前でした大学3回生の時から「どうすれば異性から好意を持たれるのか」を追求し続け、心理学を学び、ビジネスで人を動かす偉人の本などを読み漁って導き出した独自の理論を創出した結果、現在では恋愛コンサルタントとして多くの人の悩みを解決しています恋愛未経験・カップルのマンネリ打破・浮気調査・二股からどちらの異性を選択するべきかなど、様々な恋愛についての問題解決法をすべて無料でお伝えしていきます。 

 

当サイトは、私「きつね」が経験した様々な恋愛事情を基に、「多くの人々の恋愛に対しての悩みを解決したい」「多くの人々に少しでも幸せになってもらいたい」という想いで運営しております。興味がある方はこれからも是非ご愛読ください。

この記事を書いた人
きつね
きつね

学生時代は根暗で部屋に籠ってゲームばかりの日々。モテるには全く縁がなく、異性と話すだけで緊張で言葉が出てこないことが当たり前。「どうすれば異性から好意を持たれるのか」を追求し続け、心理学を学び、ビジネスで人を動かす偉人の本などを読み漁って導き出した独自の理論を創出する。現在では恋愛カウンセラー&恋愛コンサルタントとして毎月10件以上の相談を受付している。マッチングアプリで出会った人数2桁。運営している「恋愛プロデュースRELIEF」では毎月1万人以上が恋愛に関する悩みを解決している。

きつねをフォローする
会話術 恋愛
スポンサーリンク
シェアする
信頼と実績の恋愛プロデュースRELIEF

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました