【LINE】返信率が高くなるデートの誘い方!失敗する原因と対処法!

23歳 男性
23歳 男性

LINEでデートに誘いたい!

既読無視されたくない!

きつね
きつね

こういった悩みを解決します!

この記事でわかること

LINEの返信率が高くなるデートの誘い方

目的を明確にした内容を送る重要性

【記事の信頼性】

この記事を書いた人:きつね

・アプリで出会った人数2桁

・恋愛相談 月10件以上

・現在は彼女と同棲中

参考:恋愛プロデュースRELIEFとは?深層心理から攻略法を見出す恋愛コンサル

「LINEでどのようにデートに誘えばいいかわからない」という悩みを抱えている人は多いですよね。私も好きな人にLINEで何度もデートに誘ったことがありますが、「濁される」「無視される」いう経験をたくさんしてきました…。

モテるには全く縁がなかった私ですが、この記事で紹介するLINEの返信率が高くなるデートの誘い方を身に付けることで ハッピーメール を通して出会った女性からの返信が急激に早くなり、そのままデートまでアプローチすることができました!その経験を活かして今では恋愛コンサルタントとして活動しています!

非モテから私を救ってくれたこの恋愛テクニックに感謝しつつ、この記事を執筆しましたので、ぜひ最後までご愛読くださいませ!

きつね
きつね

デートの誘い方によってLINEの返信率は変化します。かなり有益な内容になっていますので、是非最後まで読んでくださいませ!

スポンサーリンク

LINEの返信率が高くなるデートの誘い方

この記事では、LINEの返信率が高くなるデートの誘い方について解説していきます。

23歳 男性
23歳 男性

本当にLINEの返信率が高くなるデートの誘い方があるんですか?

きつね
きつね

結論から言うと、以下の2つが重要です。

結論、LINEの返信率が高くなるデートの誘い方は、以下の2つが非常に重要です。

結論LINEの返信率が高くなるデートの誘い方

目的を明確にした内容を送る

クローズドクエスチョンを用いる

23歳 男性
23歳 男性

少し内容が難しいような…。

きつね
きつね

詳しく解説していきます!

スポンサーリンク

目的を明確にした内容を送る

デートに誘うために返信率を上げる方法、1つ目は「目的を明確にした内容を送る」です。

23歳 男性
23歳 男性

「目的を明確にした内容を送る」ですか?

きつね
きつね

これは相手からの返信率を高めるうえで最も重要です!

LINEの返信率が悪いと意味が無い

基本的に、デートにの誘いに対して「YES」「NO」を求める前に、そもそも肝心なLINEの返信が来ない状況では全く意味がありません。

きつね
きつね

まずは相手からの返信が来なければ何も始まりません。

なので、相手から返信が貰いやすいような質問や誘い方がかなり重要になります。

23歳 男性
23歳 男性

返信がもらえやすい誘い方があるんですか?

きつね
きつね

これが意外にも出来ていない男性が多いのです。

例えば、LINEでのデートの誘い方で

・来週の金曜日空いている?

・明日暇ですか?

・予定空いている日ある?

このようなデートの誘い方をした経験はありませんか?実はこのようなデートの誘い方をしてしまうと大幅に返信率が下がってしまうのです。

23歳 男性
23歳 男性

えええ!そうなんですか!?

きつね
きつね

実は私もこのような誘い方をしていた時期がありました。散々だったんですけどね…。

なぜこのようなLINEでの誘い方が返信率を低下させてしまうのでしょうか?それは

目的を明確にした内容でない

ということが大きな原因です。

目的を明確にした内容とは

23歳 男性
23歳 男性

目的を明確にした内容とはどのようなものなのでしょうか?

目的が明確でない内容の誘い方というのは、

相手がどう受け取っていいのかわからない

という状況に陥る誘い方をいいます。

例えば、

・なぜそんなこと聞くのだろう?

・聞いてどうするつもりなのだろう?

・デートの誘い?聞いただけ?どっち?

このような状態に女性が陥るような誘い方をしてはいけないということです。

23歳 男性
23歳 男性

目的を明確にしないとどうなるんですか?

きつね
きつね

相手にとっては返信することが難しくなるのです。

目的を明確にしないと返信がすぐに出来ない

目的を明確にしなければ、相手はすぐにLINEを返信することが難しくなってしまいます。

例えば皆さんが

ゴールデンウィークって空いている日ある?

と女性から言われた場合、どのようなことが頭に浮かびますか?恐らくほとんどの男性が、

・デートの誘いかな?

・誰かと遊びに行くための人数集め?

・何か面倒なことを任されるかも?

このように様々な展開を想像してしまいますよね。つまり、様々な展開を想像した後に、相手の意図を判断をして返信しなければならなくなるのです。

そうすることで判断するのが面倒になり、

・返信しなくなる

・数日後に返信する

このように、返信率が最悪になってしまうのです。

23歳 男性
23歳 男性

なるほど!

だから女性は返信するのが面倒になってしまうのですね。

人間は判断をすることにストレスを感じる

そもそも人間は、1日に約1万回近い数の判断をしています。

23歳 男性
23歳 男性

ええ!そんなにですか?

きつね
きつね

朝起きるタイミングや夜ご飯を何にするかなど、細かい判断を沢山しているのです。

そして人間は、基本的に1日に使えるエネルギーの量が決められています。なので、判断をしたり考えたりするたびにエネルギーを消費していくので、人間はストレスを感じてしまうのです。

例えば、

・着る服を3着から選ぶ

・着る服を100着から選ぶ

この二つを比べた時、明らかに後者の方がストレスを感じやすいですよね。なので、LINEの返信をするだけでもストレスを感じてしまうのに、内容が明確でなければさらに余計な判断をしなければいけなくなるのです。

目的を明確にした誘い方とは

噴水の前で恋人と待ち合わせの写真
23歳 男性
23歳 男性

目的を明確にした誘い方とは、どのようにすればいいのですか?

目的を明確にした誘い方をするには、

いつどこで何をするか

をしっかり伝えることが重要です。

例えば、

来週暇な日ある?

来週の金曜日に映画館に行かない?

前者では「いつどこで何をするか」が明確ではありませんが、後者では「金曜日・映画館・行く」のように内容が明確になっています。

23歳 男性
23歳 男性

なるほど!

これなら相手が余計な判断をする必要がなくなりますね!

きつね
きつね

これによって相手は安心して返信することができるようになるのです!

このように、目的を明確に伝えることで安心感が生まれ、相手はあなたに返信をしてくれるようになります。

なので、好きな人をLINEを使ってデートに誘う場合は、目的を明確にして誘うことが大切です。

スポンサーリンク

クローズドクエスチョンを用いる

デートに誘うために返信率を上げる方法、2つ目は「クローズドクエスチョンを用いる」です。

23歳 男性
23歳 男性

クローズドクエスチョンってなんですか?

きつね
きつね

詳しく説明します!

クローズドクエスチョンとは

クローズドクエスチョンとは

クローズドクエスチョンとは、相手が「YES」or「NO]で答えることが出来るような質問方法をいう。また、「A」 or 「B」 or 「C」のようにいくつかの選択肢の中から選ぶことが出来る質問方法でもある。反対に選択肢が無く、相手が自由に答えることができる質問方法を「オープンクエスチョン」と呼ぶ。

つまり、クローズドクエスチョンとは、相手に選択肢を与える質問方法のことをいうのです。

23歳 男性
23歳 男性

具体的にどのように使えばいいのですか?

例えば、

・来週の金曜日映画館に行かない?

・土曜日か日曜日にパスタ食べに行かない?

このように、「YES」or「NO」で答えることができるようにデートに誘うようにすると、相手は余計な判断をする回数が減るので、ストレスを感じることがなくなり、返信率が高まります。

きつね
きつね

「デートの誘い?」「面倒なことを頼まれるかも?」のようなことを考える必要がなくなります。

23歳 男性
23歳 男性

行くか行かないかを決めればいいだけですもんね!

このようなデートの誘い方をすることによって、相手からの返信率は格段に上がるのです。

 

スポンサーリンク

断られてもチャンスがある

23歳 男性
23歳 男性

でも断られる可能性はありますよね…。

きつね
きつね

断られも大丈夫ですよ!

・目的が明確にした内容を送る

・クローズドクエスチョンを用いる

この二つを実践しても、デートの誘いに断られてしまう可能性はあります。 しかし、断られてたとしてもチャンスに繋げることが出来るのが、このデートの誘い方のメリットなのです。

23歳 男性
23歳 男性

メリットですか?

きつね
きつね

それは「罪悪感」です。

相手に罪悪感が残る

たとえデートの誘いに断られてしまったとしても、相手が感じる「罪悪感」を利用することでチャンスが訪れます。

断られてしまった時に、

いつだったら行ける?

という質問を相手にすれば、相手は一度断ってしまっているという「罪悪感」によって、2回目の誘いに乗ってくれる確率が格段に上昇するのです。

きつね
きつね

クローズドクエスチョンを用いれば、相手からの返信率を上げることが出来る。

23歳 男性
23歳 男性

返信が返ってこなければ、2回目のお誘いをすることもできなくなる!

きつね
きつね

なのでクローズドクエスチョンは最強なのです。

デートの誘いをするためには、まずは返信をしてもらう必要があります。なので、目的を明確にした内容のLINEをクローズドクエスチョンを用いて送ることが重要になってくるのです。

23歳 男性
23歳 男性

よし!なんだか勇気が湧いてきたぞ!

きつね
きつね

LINEの返信率は好意の証。素敵な彼女をゲットするためにも、まずは多くの女性と出会う機会を作りましょう。

スポンサーリンク

まとめ(彼女が欲しいならまずは行動しよう)

いかがだったでしょうか?今回は「LINEの返信率が高くなるデートの誘い方」というテーマをもとに

結論LINEの返信率が高くなるデートの誘い方

目的を明確にした内容を送る

クローズドクエスチョンを用いる

という、最良の考えについてまとめさせていただきました。

きつね
きつね

彼女が欲しいならまずは行動することが大切です。

彼女を作るためには、必ず行動に移すことが大切です。素敵な恋愛をするためには、必ずたくさんの女性と出会う経験をしなければいけません。

この記事を最後まで読んでいただいた皆様に、素敵な出会いが待っていることを願っています。

当サイトは、私「きつね」が経験した様々な恋愛事情を基に、「多くの人々の恋愛に対しての悩みを解決したい」「多くの人々に少しでも幸せになってもらいたい」という想いで運営しております。興味がある方はこれからも是非ご愛読ください。

この記事を書いた人
きつね
きつね

学生時代は根暗で部屋に籠ってゲームばかりの日々。モテるには全く縁がなく、異性と話すだけで緊張で言葉が出てこないことが当たり前。「どうすれば異性から好意を持たれるのか」を追求し続け、心理学を学び、ビジネスで人を動かす偉人の本などを読み漁って導き出した独自の理論を創出する。現在では恋愛カウンセラー&恋愛コンサルタントとして毎月10件以上の相談を受付している。マッチングアプリで出会った人数2桁。運営している「恋愛プロデュースRELIEF」では毎月1万人以上が恋愛に関する悩みを解決している。

きつねをフォローする
LINE デート・告白 恋愛
スポンサーリンク
シェアする
信頼と実績の恋愛プロデュースRELIEF

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました