【付き合う前】相手の好きな食べ物を初デート場所にすると失敗する理由

27歳 男性
27歳 男性

初デートの場所で相手の好きな食べ物があるお店を選んだら失敗する?

きつね
きつね

こんな疑問を解決します。

好きな人との初デートの場所は、どこに行けばいいのか悩みますよね。何か王道のデートプランがあればよいのですが、そこまで都合のいいことはないので大変です。

特に初デートで失敗すると、

・2回目のデートに行くことが出来ない

・気まずい関係になってしまう

・恋愛に発展しない

このように、その後の関係を発展させることが出来ずに終わってしまう可能性があるのです。

実は初デートが失敗に終わる男性は、自ら自分の首を絞めている可能性が高いです。

きつね
きつね

私も昔はそのうちの一人でした。

しかし逆に言えば、

自分が不利な状況有利な状況

にすることができれば、一転して初デートを成功させることが出来るのです。

今回この記事で解説する『好物を初デート場所にすると失敗する』を把握しているモテ男性は、

初デートを成功させることが出来る

デート場所を的確に選択できる

最短で付き合うことが出来る

このように、簡単に恋愛に発展させることが出来ています。

では、好物を初デート場所にすると失敗するとは、一体どのようなことなのでしょうか。今回はこういった悩みを解決します。

きつね
きつね

なので今回は

相手の好きな食べ物を初デート場所にすると失敗する理由についてです。

この記事でわかること

好物を初デート場所にすると失敗する理

初デートで選ぶべき場所

初デート先を選ぶために大切なこと

これらについて知ることができます。この記事を見れば、明日からでもすぐに実践できる内容となっていますので、最後までご愛読くださいませ。

きつね
きつね

それでは早速いきましょう!

スポンサーリンク

相手の好物のお店に行くと失敗する理由

この記事では、

好物を初デート場所にすると失敗する理由

について解説していきます。

 

きつね
きつね

結論から言うと、以下の2つが重要です。

  

結論、

好物を初デート場所にすると失敗する理由は、

以下の2つが非常に重要です。

 

結論相手の好物を初デート場所にすると失敗する理由

相手はデートで好物を食べたいわけではない

相手の期待値を上回ることが困難になる

 

27歳 男性
27歳 男性

うーん。そう言われてもなぁ…。

きつね
きつね

詳しく解説していきます!

 

相手はデートで好物を食べたいわけではない

好物を初デート場所にすると失敗する理由

1つ目は、「相手はデートで好物を食べたいわけではない」です。

 

27歳 男性
27歳 男性

え?好きなもの食べたいはずじゃない?

 

相手の好きな食べ物を聞いて、そのままそれをデートで食べに行った経験がある男性はかなり多いはずです。

 

27歳 男性
27歳 男性

でもそれが一番喜ばれるんじゃないの?

きつね
きつね

例えばこのようなパターンがあります。

 

例えばLINEのやり取りで

太郎
太郎

好きな食べ物とかある?

薫

えー!私お肉が好き!

太郎
太郎

そうなんだ!

だったら今度焼肉に行こう!

 

このように、デートに誘う前に相手の好きな食べ物を聞く男性は多いですよね。

 

そしてそのまま相手が好きと言った

「お肉」をデート場所に選んでしまいます

 

27歳 男性
27歳 男性

それの何がいけないのですか?

きつね
きつね

あくまでも「デートを楽しむことができるか」が大切なのです。

 

二人の空間を楽しむことができない

 

例えば上記の会話の通りに焼肉屋に行くとどうなると思いますか?

 

おそらくお店の中では

・お肉を焼くのに必死になる

・煙が目障りに感じる

・テーブルが2時間制である

 

このように、せっかくの二人の時間が焼肉によって削られてしまうのです。

  

女性はせっかくのデートなので、

・どんな人なんだろう?

・どんな趣味があるのかな?

・価値観は合うかな?

  

このように、

あなたのことを深く知りたいと思っていても、

誤ったデート場所を選択してしまうと

会話をする頻度が減少してしまいます。

 

つまり、女性からすると

あなたのことをあまり知ることが出来なかった

ということになってしまうのです。

 

きつね
きつね

酷い場合は、牛丼やファストフード店に行ってしまう男性もいます。

27歳 男性
27歳 男性

さすがにそれはありえないですが、相手の好きなものに執着しすぎてしまうと危険ですね。

きつね
きつね

女性は好きな食べ物を食べたいわけではなく、あなたのことを深く知りたいのです。

 

お店選びが難しくなる

 

さらに、

相手の好きな食べ物を聞いてしまうと、

お店選びが困難になってしまいます。

 

例えば好きな食べ物を聞いて、

・トマト

・味噌汁

・卵焼き

 

このような回答が返ってきた場合はどうしますか?

 

27歳 男性
27歳 男性

そ、それはさすがにお店選びできない…。

きつね
きつね

だったら初めから聞く意味ありませんよね?

 

相手に好きな食べ物を聞くだけ聞いて、

当日全く関係のないお店に招待されると、

女性からすると変な気分になりますよね。

 

このように、

お店選びが困難になるリスクがあるなら、

初めから相手の好きな食べ物に

執着しないほうが上手くいくのです。

 

相手の期待値を上回ることが困難になる

好物を初デート場所にすると失敗する理由

2つ目は、「相手の期待値を上回ることが困難になる」です。

 

27歳 男性
27歳 男性

期待値ですか?

 

相手が好きな食べ物のお店に行くと、

相手の期待値を上回ることが難しくなります。

 

例えばLINEのやり取りで、

太郎
太郎

好きな食べ物とかある?

桃子
桃子

韓国料理が好きなの♡

太郎
太郎

そうなんだ!

だったら韓国料理食べに行こう!

 

このように「韓国料理」を食べに行くことになった場合、相手の期待値を超えるためには、相手が今まで食べたことがある韓国料理のクオリティを上回る必要があるのです。

 

きつね
きつね

女性の中で韓国料理に対する期待値が上がってしまいます。

 

さらに、好きな食べ物は日頃からもよく食べる傾向にあるので、相手の行きつけのお店のレベルを超える必要があります。

 

きつね
きつね

友達にこの前「めちゃくちゃ美味しい月見バーガーがある!」と言われたのですが、私の好きなマクド〇ルドの月見バーガーを超えることはなかったです。

27歳 男性
27歳 男性

一体何を言っているんですか…。

 

なので、相手の好きな食べ物をデート場所に選ぶことは、相手の期待値を超える必要が出てくるためオススメしません。

 

スポンサーリンク

初デートで選ぶべき場所

 

27歳 男性
27歳 男性

じゃあ一体どうすればいいの…。

きつね
きつね

初デートで大切なのは、「苦手な食べ物以外をデート場所に選ぶ」ことです!

 

苦手な食べ物以外をデート場所に選ぶ

 

初デートで選ぶべき食事場所は、相手の嫌いな食べ物以外であればなんでもオッケーです。

 

27歳 男性
27歳 男性

そんなに大雑把でいいんですか?

 

相手の好きな食べ物のお店をデート場所にすると、相手の期待値は上がってしまいます。

 

それとは逆で、相手の嫌いな食べ物以外のお店をデート場所に選ぶと、相手の期待値を大幅に抑えることができるのです。

 

・好きなものを食べに行く

・嫌いなもの以外を食べに行く

この二つを比べると、明らかに前者の方が期待してしまいますよね。

 

きつね
きつね

なので大事な点は2つ!

 

初デート先を選ぶために大切なこと

・嫌いな食べ物を聞いておく

・食事以外にメインがあるお店を選ぶ

 

きつね
きつね

簡単に解説します。

 

嫌いな食べ物を聞いておく

 

初デート先を選ぶために大切なこと

1つ目は「嫌いな食べ物を聞いておく」です。

 

27歳 男性
27歳 男性

嫌いな食べ物は確かに避けたいですね。

 

先ほども解説をしましたが、相手はデートで好物を食べたいわけではありません。

 

相手はあなたが

どのような人なのか

を知ることに重きを置いているため、

嫌いな食べ物以外なら、

基本的にどこでも大丈夫なのです。

 

きつね
きつね

だからと言って、

会話をゆっくり楽しめない場所はNGです。

27歳 男性
27歳 男性

食べ物よりも、空間を重点的に考えればいいのですね!

 

そして、

もし相手の期待値を超えることが出来れば、

あなたのアピールは大成功になります。

 

きつね
きつね

そこで二つ目の「食事以外にメインがあるお店を選ぶ」が大切になります。

 

食事以外にメインがあるお店を選ぶ

 

初デート先を選ぶために大切なこと

2つ目は「食事以外にメインがあるお店を選ぶ」です。

 

27歳 男性
27歳 男性

これはどういう意味ですか?

 

食事以外にメインがあるお店を選ぶとは、相手が予想していた場所よりも素敵な場所を選ぶということです。

 

例えば、

景色が綺麗

お店の内装がオシャレ

雰囲気がいい

 

このように、食事以外にプラスαで魅力的な部分があるお店を選ぶとよいでしょう。

 

きつね
きつね

何も着飾る必要はありません。ほんの少しだけこのような要素が含まれていればオッケーです。

 

相手の好きな食べ物をデート先に選んでいないので、相手の期待値はそれほど高くない状態です。

 

その状態でこのようなプラスαの演出を与えることが出来れば、相手の期待値を超簡単に超えることが可能になるのです。

 

27歳 男性
27歳 男性

なるほど!

もともとの期待値を下げておけば、相手の期待値を上回ることができる確率がアップするのですね!

 

なので、初デート先を選ぶ際は

嫌いな食べ物を聞いておく

食事以外にメインがあるお店を選ぶ

これら2つが非常に大切なのです。

 

27歳 男性
27歳 男性

よし!私でもできる気がしてきた!

きつね
きつね

二人の初デートは一生に一度きり。そのデートに失敗しないためにも、まずは多くの女性と出会う機会を作りましょう。

スポンサーリンク

まとめ(彼女が欲しいならまずは行動しよう)

いかがだったでしょうか?今回は「好物を初デート場所にすると失敗する理由」というテーマをもとに

結論相手の好物を初デート場所にすると失敗する理由

相手はデートで好物を食べたいわけではない

相手の期待値を上回ることが困難になる

初デート先を選ぶために大切なこと

嫌いな食べ物を聞いておく

食事以外にメインがあるお店を選ぶ

という、最良の考えについてまとめさせていただきました。

きつね
きつね

彼女が欲しいなら、まずは行動しなければいけません。

モテるには全く縁がなく、異性と話すだけで緊張で言葉が出てこないことが当たり前でした大学3回生の時から「どうすれば異性から好意を持たれるのか」を追求し続け、心理学を学び、ビジネスで人を動かす偉人の本などを読み漁って導き出した独自の理論を創出した結果、現在では恋愛コンサルタントとして多くの人の悩みを解決しています

当サイトは、私「きつね」が経験した様々な恋愛事情を基に、「多くの人々の恋愛に対しての悩みを解決したい」「多くの人々に少しでも幸せになってもらいたい」という想いで運営しております。興味がある方はこれからも是非ご愛読ください。

この記事を書いた人
きつね
きつね

学生時代は根暗で部屋に籠ってゲームばかりの日々。モテるには全く縁がなく、異性と話すだけで緊張で言葉が出てこないことが当たり前。「どうすれば異性から好意を持たれるのか」を追求し続け、心理学を学び、ビジネスで人を動かす偉人の本などを読み漁って導き出した独自の理論を創出する。現在では恋愛カウンセラー&恋愛コンサルタントとして毎月10件以上の相談を受付している。マッチングアプリで出会った人数2桁。運営している「恋愛プロデュースRELIEF」では毎月1万人以上が恋愛に関する悩みを解決している。

きつねをフォローする
デート・告白 恋愛
スポンサーリンク
シェアする
信頼と実績の恋愛プロデュースRELIEF

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました