【褒め方】女性を心から喜ばせる”褒め上手”になる方法!

今日が人生で一番ドキドキする日になる。

恋愛プロデュースRELIEFへようこそ。

きつね
きつね

こんにちは!恋愛プロデュースRELIEFの運営をしております、恋愛コンサルタントの「きつね」と申します!

当サイトでは、

深層心理に基づいた観点

ビジネス的思考から相手を動かす方法

相手の心を操る誘導尋問

先輩や後輩から好かれる人の特徴

などなど、様々な観点から、相手の異性から強烈に好意を持たれるようになるテクニックを公開していきます。

相手が何を求めているのか、どのような言葉を用いれば心を開いてくれるのか。相手が求めているものを読み取り、それを相手のために行動する。相手は「自分の気持ちを分かってくれる!」「この人と一緒にいると心地いい!」という感覚に陥っていく。そして相手の心をコントロールし、最終的には好きで好きでたまらなくなるぐらい依存させ、大好きと言わせる。これらはホストやキャバクラでNO.1を獲得するようなプロも用いる手法です。

当サイトでは、異性から好意を持たれ確実に好きな異性を落とすためのテクニックを紹介していきます

きつね
きつね

本日の質問者はこちらです!

27歳 男性
27歳 男性

きつねさんこんにちは。

先日、気になっている女性と食事に行く機会があり、その際に女性を褒めることにチャレンジしたのですが、なぜか微妙な反応をされてしまいました。女性が心から喜んでくれるような”褒め方”のテクニックなどあれば教えていただきたいです。

きつね
きつね

なるほど…

女性を褒めようとする姿勢はすばらしいですね。

実は、女性を最高に喜ばせる”褒め方というのが存在するのですよ^^

27歳 男性
27歳 男性

え!?知りたい知りたい!

女性への褒め方というのはものすごく重要になってきますよね。特に女性は「髪の毛綺麗ですね!」と褒められたとしても「あ…髪の毛以外褒めるところなかったのか」「あ…顔は別に可愛くないんだね…」と、嬉しいのは嬉しいけど”ネガティブ”にとらえてしまうことがあるのです男性からしても、そう簡単には女性の褒める所を一瞬で判断することができないので、「とりあえず服装褒めておこう」「とりあえず細いねって言っておこう」のような褒め方を選択してしまうと、逆に先ほどのように”ネガティブ”にとらえられてしまうという罠にハマります

きつね
きつね

なので、今回紹介する”褒め方”さえ習得してしまえば、「モテ男まっしぐら」という”革命的な褒め方”というものを紹介します。

なので今回は、

女性を心から喜ばせる”褒め方とは

”褒め上手”になるための方法

について解説していきたいと思います。

きつね
きつね

それでは早速いきましょう!

スポンサーリンク

相手の”頑張ったところ”を褒める

「髪の毛綺麗だね」のように褒められると女性は嬉しい気持ちになるのですが、逆に「髪の毛以外褒めるところ無かったんだろうな」という”ネガティブ”にとらえられる罠にハマる恐れがあります。なので単純に「褒めれば良い」というのは危険なのです。相手が”ネガティブ”にとらえることを回避するためには、「相手が頑張ったところ」について褒めることが重要です。

きつね
きつね

女性は”頑張ったところ”を褒められないと、褒められた感が湧かないのです。

例えば、

(髪の毛結構パサついてるなぁ~。そろそろお手入れしないと)

○○さんって髪の毛凄い綺麗ですよね!

そ、そうかなぁ?

(お手入れできていないのに…もっと他の所褒めてよね…)

このように、女性自身がケアをしているわけでもなく、さらに「ちょっとケアしないといけないな」と思っているところを褒められても、褒めは心に響かないのです。

(最近エステにも通ってお顔のお手入れ始めたから、ちょっと今月お財布厳しいな…)

○○さんって顔のお肌めちゃくちゃ綺麗ですよね!

え!ほんとう!?

(うそ!お肌褒められた!お手入れ頑張ってよかった~♡)

逆にこのように、女性自身が意識して頑張って取り組んでいるところ」について褒めると、女性は努力が報われた気分になって”心から喜びに浸ることができる”のです。

きつね
きつね

つまり褒めるポイントは以下の通りです。

相手が”こだわっている”ところ

相手が”頑張っている”とこ

これらを見つけ出して”徹底的に褒める”ことが重要なのです。

きつね
きつね

いつも顔を合わせている相手なら”変化したところ”

あまり面識がない相手なら”明らかに特徴があるところ”を褒めるのです。

27歳 男性
27歳 男性

ネイルなどは”あきらかにオシャレを意識しているところ”なので褒めるべきかもですね。

きつね
きつね

お!その通りです!

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は「女性を心から喜ばせる”褒め上手”になる方法」というテーマをもとに

女性を心から喜ばせる”褒め方とは

”褒め上手”になるための方法

という、最良の方法についてまとめさせていただきました。

きつね
きつね

実は私も昔は全くモテず、学生時代は根暗で毎日部屋に籠ってゲームをしていたような人間でした。

モテるには全く縁がなく、異性と話すだけで緊張で言葉が出てこないことが当たり前でした大学3回生の時から「どうすれば異性から好意を持たれるのか」を追求し続け、心理学を学び、ビジネスで人を動かす偉人の本などを読み漁って導き出した独自の理論を創出した結果、現在では恋愛コンサルタントとして多くの人の悩みを解決しています恋愛未経験・カップルのマンネリ打破・浮気調査・二股からどちらの異性を選択するべきかなど、様々な恋愛についての問題解決法をすべて無料でお伝えしていきます

当サイトは、私「きつね」が経験した様々な恋愛事情を基に、「多くの人々の恋愛に対しての悩みを解決したい」「多くの人々に少しでも幸せになってもらいたい」という想いで運営しております。興味がある方はこれからも是非ご愛読ください。

この記事を書いた人
きつね
きつね

学生時代は根暗で部屋に籠ってゲームばかりの日々。モテるには全く縁がなく、異性と話すだけで緊張で言葉が出てこないことが当たり前。「どうすれば異性から好意を持たれるのか」を追求し続け、心理学を学び、ビジネスで人を動かす偉人の本などを読み漁って導き出した独自の理論を創出する。現在では恋愛カウンセラー&恋愛コンサルタントとして毎月10件以上の相談を受付している。マッチングアプリで出会った人数2桁。運営している「恋愛プロデュースRELIEF」では毎月1万人以上が恋愛に関する悩みを解決している。

きつねをフォローする
テクニック 恋愛
スポンサーリンク
シェアする
信頼と実績の恋愛プロデュースRELIEF

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました