【恋愛】女性に恋心を抱かせるには”相談を一緒に悩む”だけでいい理由とは?

今日が人生で一番ドキドキする日になる。

恋愛プロデュースRELIEFへようこそ。

きつね
きつね

こんにちは!恋愛プロデュースRELIEFの運営をしております、恋愛コンサルタントの「きつね」と申します!

当サイトでは、

深層心理に基づいた観点

ビジネス的思考から相手を動かす方法

相手の心を操る誘導尋問

先輩や後輩から好かれる人の特徴

などなど、様々な観点から、相手の異性から強烈に好意を持たれるようになるテクニックを公開していきます。

相手が何を求めているのか、どのような言葉を用いれば心を開いてくれるのか。相手が求めているものを読み取り、それを相手のために行動する。相手は「自分の気持ちを分かってくれる!」「この人と一緒にいると心地いい!」という感覚に陥っていく。そして相手の心をコントロールし、最終的には好きで好きでたまらなくなるぐらい依存させ、大好きと言わせる。これらはホストやキャバクラでNO.1を獲得するようなプロも用いる手法です。

当サイトでは、異性から好意を持たれ確実に好きな異性を落とすためのテクニックを紹介していきます

 

きつね
きつね

本日の質問者はこちらです!

24歳 男性
24歳 男性

きつねさん!こんにちは。

先日、好きな女性から”人間関係”について相談をされたのですが、上手く相手に伝えることができませんでした。相手の女性も表情が終始スッキリしないままだったので正直不安です。次にまた相談されたときのために、何か良い相談の聞き方をおしえていただきたいです。

きつね
きつね

なるほど…

女性から相談を受けた時のために、相談の聞き方を学ぶことはとても良い心がけですね。

これに関しては、”一緒に悩んであげる”ことが大切になりますね。

24歳 男性
24歳 男性

え!?一緒に悩む?

 

 

皆さんは「上手な女性の相談の乗り方」というものをご存知ですか?

よく世の中では、”女性に共感すればいい”みたいなことが言われていますよね。

女性の相談には的確なアドバイスをするのではなく

「聞いてほしいだけだから、ひたすら耳を傾けろ」

という情報も聞いたことがある男性もいると思います。

 

しかし、それだけだと少しだけテクニックとして不足しています。

 

ただただ、

「なるほどな~」「そうなんだ~」「たいへんだね~」

などの言葉を言ったら女性が喜ぶと思い込むことはかなり危険です。

 

 

女性は、話を聞いて共感してほしいだけではなく、

”一緒に悩んでほしい”というのが本音なのです。

 

24歳 男性
24歳 男性

一緒に悩むことでどうなるのですか?

 

きつね
きつね

なので今回は、「女性に恋心を抱かせるには”相談を一緒に悩む”だけでいい理由」についてです。

 

 

なのでこの記事を読めば、

 

”一緒に悩む”とは

相談は”信頼感”を勝ち取るチャンス

  

について知ることができますので、最後までご愛読くださいませ。

 

きつね
きつね

それでは早速いきましょう!

 

 

スポンサーリンク

相談を”一緒に悩む”とは

 

女性からの相談に対して”一緒に悩む”とは、

答えがわかっている問題でも、答えが無い問題でも

とにかく自分の悩みのように寄り添って聞くことです。

  

 

24歳 男性
24歳 男性

そんなこと当たり前じゃないですか?

きつね
きつね

それ、本当にできていますか?

 

 

ここでいう”一緒に悩む”という行為は、

相手にアドバイスや解決策を伝えることではないのです。

 

 

24歳 男性
24歳 男性

悩み相談なのに?

やっぱりアドバイスではなくて”共感”って話ですか?

きつね
きつね

詳しく解説します!

 

 

解決策を伝えると話が終了する

  

 

悩み相談に乗っている立場なのに、

解決策を伝えると話が終了するというのはどういうことでしょうか。

 

きつね
きつね

例えば、こちらの例を見てみましょう。

  

 

(例)

 

実は、好きな人がいたんだけど、

この前彼女ができちゃったみたいなんだよね…。

しかもその彼女が私の友達なんだ…。

あら~。諦めるしかなくない?

う~ん。でもそんな簡単に諦められないというか…。

じゃあ略奪する?

友達も傷つけることになるよ?

そこまでして略奪してもいい気分にならないでしょ?

諦めた方が身のためじゃん。

そうだけど…。うん…。

ね?諦めよ?

う~ん…。

(そんなの私だってわかってるもん…)

 

 

このように、解決策をバシッと告げてしまうと

これ以上話し合いの意味がなくなってしまいますよね。

なので女性側が「もう少し話したい!」と感じていても、解決策を伝えると話が終了してしまうのです。

  

24歳 男性
24歳 男性

じゃあどうすればいいのですか…

きつね
きつね

なので”一緒に悩む”ことが重要なのです。

 

 

 

”一緒に悩む”と信頼感が上がる

 

では”一緒に悩む”とは具体的には

どのように会話すればよいのでしょうか。

 

きつね
きつね

それがこちらです。

 

 

(例)”一緒に悩む”とは

 

桃子
桃子

実は、好きな人がいたんだけど

この前彼女ができちゃったみたいなんだよね…。

しかもその彼女が私の友達なんだ…。

太郎
太郎

うわ~。そうなんだ…。

よりによって相手が友達っていうのが辛いね…。

桃子
桃子

そうなんだ…。

もうあきらめるしかないのかな。

太郎
太郎

ぶっちゃけ諦めるのしんどくない?

いきなり切り替えなんてなかなかできないよね…。

桃子
桃子

そうなんだよ!切り替えなんてできない!

桃子ちゃんのことを思えば

きっと素敵な男性だから

あきらめたくない気持ちがあると思うけど、だからといって友達から略奪するのも辛いよね…。

桃子
桃子

そうなんだよ~!

しかもあれだよ!こないだだって~…

(なんだろ?すごく話していて気持ちいい…)

 

このように、

「切り替えることの大変さ」

「略奪愛をするとどうなるか」

などを共感して情報収集をしながら一緒に悩んであげる。

 

そうすることにより、

答えがわかっているパターンの相談でも

「この人にはいろいろ話すことができる!」

という”信頼”を勝ち取ることができるのです。

 

きつね
きつね

なので、基本的には「悩み相談」というものは男性にとって”信頼感”を勝ち取ることができる絶好のチャンスなわけです。

  

なので女性の悩み相談に

・”一緒に悩む”

・質問をして情報収集

 

を心がけるだけで

”信頼感”を勝ち取ることができるのです。

 

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は

「女性に恋心を抱かせるには”相談を一緒に悩む”だけでいい理由とは?」

というテーマをもとに

”一緒に悩む”とは

相談は”信頼感”を勝ち取るチャンス

これらを解決するためには、

解決策を伝えると話が終了する

”一緒に悩む”と信頼感が上がる

という、最良の考えについてまとめさせていただきました。

 

 

きつね
きつね

実は私も昔は全くモテず、学生時代は根暗で毎日部屋に籠ってゲームをしていたような人間でした。

 

モテるには全く縁がなく、異性と話すだけで緊張で言葉が出てこないことが当たり前でした大学3回生の時から「どうすれば異性から好意を持たれるのか」を追求し続け、心理学を学び、ビジネスで人を動かす偉人の本などを読み漁って導き出した独自の理論を創出した結果、現在では恋愛コンサルタントとして多くの人の悩みを解決しています恋愛未経験・カップルのマンネリ打破・浮気調査・二股からどちらの異性を選択するべきかなど、様々な恋愛についての問題解決法をすべて無料でお伝えしていきます。 

 

当サイトは、私「きつね」が経験した様々な恋愛事情を基に、「多くの人々の恋愛に対しての悩みを解決したい」「多くの人々に少しでも幸せになってもらいたい」という想いで運営しております。興味がある方はこれからも是非ご愛読ください。

この記事を書いた人
きつね
きつね

学生時代は根暗で部屋に籠ってゲームばかりの日々。モテるには全く縁がなく、異性と話すだけで緊張で言葉が出てこないことが当たり前。「どうすれば異性から好意を持たれるのか」を追求し続け、心理学を学び、ビジネスで人を動かす偉人の本などを読み漁って導き出した独自の理論を創出する。現在では恋愛カウンセラー&恋愛コンサルタントとして毎月10件以上の相談を受付している。マッチングアプリで出会った人数2桁。運営している「恋愛プロデュースRELIEF」では毎月1万人以上が恋愛に関する悩みを解決している。

きつねをフォローする
恋愛
スポンサーリンク
シェアする
信頼と実績の恋愛プロデュースRELIEF

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました