心理

スポンサーリンク
恋愛

【恋は盲目】人生崩壊の危機?好きすぎる片思いが危険な理由3選!

「好きな人のことが好きすぎて辛い」「好きすぎる片想いを成就させたい」という悩みを抱えている人は多いですよね。私も好きな人に片想いをしていた時期がありましたが、盲目になりすぎて精神的に追い詰めてしまった経験があります…。モテるには全く縁がなかった私ですが、この記事で紹介する「好きすぎる片想いが危険な理由」を理解することで理想の恋愛を手に入れることができ、今では恋愛コンサルタントとして活動することができるようになりました!非モテから私を救ってくれたこの恋愛テクニックに感謝しつつ、この記事を執筆しましたので、ぜひ最後までご愛読くださいませ!
恋愛

【恋愛心理学】女性が本命の男性だけにする”脈ありサイン”とは?

実は、心理学的に女性が”本命男性”だけにする”脈ありサイン”というものを見抜く方法が存在します。当サイトでは様々な女性の”脈ありサイン”をお伝えしてきましたが、この記事では女性が”本命男性”にだけする”脈ありサイン”について解説していきます。例えば、全国高校野球大会の甲子園出場をかけた大事な試合に選手として出場する場合、「甲子園出場を逃したくない」からこその”不安”が生じ、その”不安”を打ち消して”自信”に変えるためにたくさん練習に励むという行動に移す。
会話術

【恋愛心理学】簡単にモテる”女性との話し方”と”余裕の作り方”とは!

質問者さんのように、実際に女性を目の前にしてしまうと、極度に緊張してしまって何を話せばいいのかわからなくなる男性は多いと思います。特に、緊張してしまう男性は「女性との話し方」「余裕の作り方」がわからないがゆえに、自信を持つことができずに上手く会話することができないという状態に陥っているのではないでしょうか。しかし、上手く話せなかったり、緊張してしまったりすることは、その「方法」を知らないだけなので安心してください。
恋愛

【恋愛心理学】簡単にモテ男になれる”女性との距離感”の作り方とは!

実は恋愛心理学においては、「え?それだけ?」「たったこれで?」というぐらいに、簡単かつシンプルに”モテる方法”が数多く存在しています。特に恋愛心理学というものは、なかなか一般の人が携わることがない分野でもあるので、「心理学なんて無理だ」といって取り入れることをやめてしまったり、頭から恋愛心理学という発想そのものがなかったりする男性が、世の中には多く存在するのです。
LINE

【LINE】好感度爆上げ!マッチング原理を応用したLINEの送り方!

好きな女性とのLINEは「出来るだけ長く続けたい」「盛り上がりたい」「一日の唯一の楽しみ」と感じる男性は多いと思います。特にLINEは、相手との連絡や距離を縮めるためには必ず必要なツールであり、メッセージのやり取りがいつでも手軽にできてしまうことが便利ですよね。その反面、直接相手と向かい合って話す行動と比べると、LINEでは「相手の表情が見えない」「文脈で喜怒哀楽を感じ取ることが難しい」など、自分は盛り上がっていても相手は退屈にしているといったズレが起きやすいです。好感度が上がるメッセージを送ったつもりでも、逆に相手からの好感度を下げることになっていたらとても恐ろしいですね。
テクニック

【これは脈なし?】相手の”好意”を一瞬で見抜くミラーリングとは?

実際Google検索や恋愛本などで、”脈ありサイン”と”脈なしサイン”というのはいろいろ言われていますが、一体どれが本当の”脈ありサイン”なのかわからないですよね。そこら中に溢れている”脈ありサイン”と言われているものの中には、科学的には全く証明することができない”脈ありサイン”というものが数えきれないほどたくさんあります。恋愛経験な豊富な人だと、そのような”脈ありサイン”を全く興味のない異性に試して”思わせぶり”をする人もいるので、必ずその仕草やサインが出たからといって”脈あり”と判断するのはかなり危険です。
テクニック

【深層心理】恐ろしいほどモテる!?”思わせぶり”で相手を操る方法!

男性のみなさんなら一度は体験したことがあるこの状態。それは「あれ?もしかしたらあの女性僕のこと好きなのかな?」「ん?あれ?やっぱり勘違いだったのか…」「ええ?やっぱりこれって俺のこと好きなのかも…」という状態です。ある女性に対してこの状態に陥っているときは、妙にその女性が気になったり、いつの間にか自分がその女性を好きになって追いかけていたりしていますよね。これは宝くじも同じで、当たるかもしれないし、当たらないかもしれないという”不確実性”が高ければ高いほど、人間は依存してハマっていきます。もしも宝くじが、期待値通りの結果にしかならないものだとしたら、結果に”確実性”が生まれ、人間は宝くじを買わなくなると思います。結果のプラスかマイナスに関わらず、この”不確実性”が高ければ高いほど、深い沼に貼ってしまうのが人間の本質なのです。
テクニック

【悪用厳禁】好きな相手を自分に”依存”させる恐怖のテクニック!

なぜ「アルコール」に依存してしまう人間がいるのかを説明すると、その原因の一つが「ドーパミン」です。まず初めに、お酒を飲むことで「アルコール」が体内に取り込まれることによって”快楽ホルモン”である「ドーパミン」が分泌されます。「アルコール」を摂取することで分泌されるこの「ドーパミン」も、何度も繰り返すことでだんだんと免疫がついていき、「たったこんだけのアルコールじゃドーパミンは出さないよ」と脳が麻痺してしまうのです。それによって「ドーパミン」を求める身体はさらに大量の「アルコール」を摂取し、「お!いつもよりアルコール多いね!ドーパミン出すよー」と脳が指示をすることで人間は”快感”に浸る。するとまた脳は「たったこれだけ?アルコール少ないよ?」と少しの「アルコール」では「ドーパミン」を出してくれなくなります。これが繰り返されることによって人間は「アルコール依存症」に陥ってしまうのです。
テクニック

【恋愛心理学】超簡単に好きな相手の”特別な存在”になる方法!

例えば、「ここのお店初めて来るんだよねー」「こんなに趣味が合う人初めてだ」「君みたいな子に今まで会ったことないよ」などを伝えることです。要は、「僕にとってあなたが初めて」と伝えることによって、間接的に「あなたは特別だ」「あなたは希少だ」「あなたは僕にとって重要だ」などの”特別感”が相手に伝わり、相手もこちらに”特別感”を感じたり、自信の価値や存在を再確認しやすくなったりします。
デート・告白

【恋愛心理学】デートで手を繋ぐための凄テク”暗示”の方法!

初めて手を繋ぐという行為は、お互いが緊張してしまったり、過度に意識をしてしまったすることで意外と失敗に終わってしまうことが多い行為です。いきなり手に触れて相手が驚き、反射で手を避けられるなんてことになってしまえば、せっかくのデートも雰囲気台無しになってしまいます。誰でも簡単に実践できるテクニックですが、基本的には相手と二人きりで歩いているときに使う方法です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました